ひだまりペットセレモニーのブログ『ひだまりな日々』

大阪府交野市ひだまりペットセレモニーのブログです。このブログではひだまりペットセレモニーからのお知らせやご案内、日々のご葬儀のことやご家族様の声などを紹介していきます。

大切なお子様を亡くされたご家族様へ

大切なお子様を亡くされたご家族様へ

まずはお悔やみ申し上げます。

きっと、辛く悲しんでいらっしゃることだと思います。そしてどうしたらいいのか?分からないまま動揺されているのではないでしょうか。

私も我が子を亡くした時、悲しみと現実に流れていく時間にとまどった一人です。

今は昔と違い、色々な選択ができる時代になりました。またそれがご家族様を逆に悩ます原因になっているのかもしれません。

私は12年以上、大切なお子様とのお別れをお手伝いさせていただいてきて、たくさんのご家族様の声を聞いてきました。

もし、今も大切なお子様とのお別れをどうしたらいいのか悩みこのブログにたどり着かれたのであれば、確信を持って伝えたいことがあります。

それは…

できるだけ、火葬後のお骨はご家族様の手で拾ってあげていただきたいのです。火葬後のお子様のお骨には、大切なお子様からのメッセージが込められている場合があります。そしてご自身の手でお骨を拾ってあげたご家族は、ご自身の選択を間違えではなかった…,本当に良かったとおっしゃられます。

その後のお骨をどうしてあげるのかは、ゆっくりと考えてあげていただければ、悔いのない選択ができることだと思います。

 

ご家族様それぞれの想いにできる限り寄添い、悔いのないお別れを選択いただけるようお手伝いをしてまいりたいと思いますので、どうぞ、まずはお電話でご家族様のお気持ちをご相談いただければと思います。

心温まるご葬儀

こんにちは、ひだまりペットセレモニーの川口です。

 

先日のご葬儀でとても心に沁みる出来事がありましたので少しご紹介します。

 

ひだまりペットセレモニーのご葬儀は、お子様とのお別れのご準備をご家族様でして頂くのですが、その中でお花をご家族様にご準備頂き、お子様のお顔の周りやお体の周りをお花飾りをして頂くことがほとんどです。

それぞれのご家族様がお子様のことを想いながら、思い思いのお花をお花屋さんでご用意して頂くことが多いのですが、先日お別れをされたあるご家族様は、ご自宅のお庭に咲いているお花を沢山摘んできて下さいました。自分が過ごしたお庭で咲いているお花で飾ってあげたいとおっしゃられ、色とりどりの可愛らしいお花でお子様のお体の周りを飾って頂けました。

お花屋さんのお花とはまた違った、とてもとても心に沁みる素敵なお飾りでした。きっとお子様もご家族様の愛を目一杯感じ、安心して旅立てたのではないでしょうか。

 

ひだまりペットセレモニーでは、あまり形式に囚われず、それぞれのご家族様がそれぞれの想いで大切なお子様を見送ってあげることのできるセレモニー会場でありたいと思います。

お参りに行ってまいりました。

こんにちは、ひだまりペットセレモニーの川口です。

今日は朝から時間が取れたので高天原本宮様にご納骨させていただいているお子様たちのお参りに行ってきました。

少しですがお花を用意して

f:id:hidamari-pet-ceremony:20170606115647j:plain

高天原本宮様へ向かいました。今朝も本当に気持ちのいい天気です。

f:id:hidamari-pet-ceremony:20170606115821j:plain

f:id:hidamari-pet-ceremony:20170606120301j:plain

お花をお供えし、合掌。

ひだまりペットセレモニーでお別れいただいた沢山のお子様たち、そして目一杯の愛情でお子様の旅立ちを見届けていただいたご家族様のことを思い出します。

ここに眠るお子様たち、そしてひだまりペットセレモニーでお別れのお手伝いをさせていただいたお子様たちのご冥福をお祈りいたします。

補足ですが、高天原本宮様にまだお参り行かれたことのないご家族様にご案内です。

現地には、お水はございますが、お線香・ろうそく・切りばさみ等のご用意はございませんので、必要な方はご用意の上お参り下さいね。

◎ご葬儀を終えられたご家族様の声◎

大阪府枚方市在住 T様 お子様名:ライムちゃん

先日は愛犬ライムの葬儀でお世話になりました。体調が悪くなってから少しずつ家族でライムの亡くなった場合の話合いをしました。そんな時にホームページで ひだまりセレモニーさんを知りました。

いざ亡くなって 混乱しながら お電話させていただいたのですが、親切に対応していただいたき、丁寧に説明いただきました。葬儀も私達家族に寄り添い、おこなっていただきました。
 
まだ心は癒えませんが 泣いてばかりいないで頑張ろうと思います。
 
本当にありがとうございました。ひだまりセレモニーさんにお願いして良かったです。
 
T
 
 

最近の変化

こんにちは、ひだまりペットセレモニーの川口です。

先日、このブログでも取り上げた枚方市にあった宝塔というペット霊園が突然閉園してしまうという大変ショッキングなニュース以降、こちらにご葬儀に来られるご家族様に、少し変化がありましたのご紹介しておきますね。

合同火葬や個別火葬後にご納骨をされるご家族が宝塔さんで起こったニュースをとても気にされ、納骨先に不安を感じている方が大変多くなってきました。ひだまりペットセレモニーは納骨施設はございませんが、合同火葬のお子様や納骨を希望されるご家族様の大切なお骨は交野市にあります高天原本宮様へご納骨させていただいています。それでもそこは大丈夫なのかな?という不安を抱かれているご家族様も多いのが現状です。それだけ宝塔さんの問題が影響を及ぼしています。

そこで納骨する際にほんの少しだけお骨を残しておきたいと考えるご家族様が多くなってきました。

その中で最近ご依頼がもっとも多くなってきたのがこのメモリアルグッズです。

f:id:hidamari-pet-ceremony:20170529140246j:image

f:id:hidamari-pet-ceremony:20170529140314j:image

これらは、大切な思い出を高温で陶器に焼きつけてプリントする『Cerali セラリ』というグッズです。紫外線に影響されず半永久的に大切な思い出を色褪せずに飾ってあげることができるグッズです。このセラリを選ばれる一番の理由が…

f:id:hidamari-pet-ceremony:20170529141311j:image

f:id:hidamari-pet-ceremony:20170529141327j:image

このようにセラリの中にお骨の一部を納めてあげれるようになっているところです。

ほとんどのお骨は納骨し一部のお骨をお手元に残しておきたいと考えるご家族様が増えています。

ひだまりペットセレモニーではメモリアルグッズの販売だけではなく、ご家族様のご希望があればできる限りお役に立てるように心掛けておりますので、どうぞご遠慮なくどんなことでもご相談下さいませ。

 

ご火葬についてのご質問

Q:火葬の際、お花を持たせてあげることができるとのことですが、お花はやはり仏花でないとダメでしょうか?

 

 

A:いいえ、仏花でなくても大丈夫です。お花の種類やお色はご家族様の好みで結構です。お子様(ペットちゃん)とのお別れの際、お体の周りをお花飾りをしていただければと思っておりますので、お子様(ペットちゃん)のお体の大きさに合わせてご用意してあげて下さいませ。

 

 

 

www.hidamari-pet.jp

ご火葬についてのご質問

Q:飼っているハリネズミの調子があまり良くありません。もしもの時、ハリネズミでも葬儀・火葬はできますか?また、実際に葬儀・火葬される方はいてますか?

 

A:もちろんご葬儀・ご火葬もできます。また、実際にご葬儀・ご火葬をされ自宅へお骨を連れ帰る方・合同火葬にて合祀のお墓へ納骨される方も沢山いらっしゃいます。ハリネズミのお子様(ペットちゃん)以外にも例えば、ジャンガリアンハムスター・デグーマウス・リス・文鳥オカメインコ・ウーパールーパーなど様々なお子様(ペットちゃん)がご葬儀・ご火葬されています。犬・猫に比べれば小さなお体ですが、どのお子様(ペットちゃん)たちも大切な家族として見送られていますのでご安心下さい。

 

 

www.hidamari-pet.jp